累計寄付:¥488,400
今月の寄付:¥40,000 │ 団体登録数:8

私たち学生が国の垣根を越えて世界を引っ張っていく存在になろう!そのために未来への種まきをしよう!

  • MIS

私たち学生が国の垣根を越えて世界を引っ張っていく存在になろう!そのために未来への種まきをしよう!

今月の寄付金額
¥0
今月の寄付件数
0

累計寄付金額:¥0

現在の継続寄付件数: 0件

毎月の継続的な支援が大きな支えになります。

※この寄付は寄付金控除対象ではありません

MIS(Multilateral Interaction with Students)は、カンボジア・ベトナム・フィリピン・ビルマ(ミャンマー)・インドネシア・インド・マレーシアといった計7か国の東南・南アジア各国の学生とともに、年1〜2回ほどのペースでプロジェクトを実行しております。また、普段は、各プロジェクトチームごとに年30回ほどのミーティングを行い、プロジェクトの準備を進めるほか、プロジェクトを円滑に進めるためのマネジメント手法の学習などを行っています。

活動詳細をもっと見る
活動理念

Seed the future, lead the world.

将来を担う私たち学生が、国の垣根を越えて、世界を引っ張っていく存在になろう、そのために未来への種まきをしよう、という精神を謳っています。
 

活動目的

社会に対し主体的・積極的に貢献することのできる次世代リーダーの輩出

MISは主体的に社会に貢献することのできる次世代リーダーの輩出を団体の目的としています。そのため、MISが次世代リーダーの必要要素として考えている、主体的に問題を発見し解決する能力を養うことを目指しています。プロジェクトを進め切磋琢磨する中で、MISに所属しているメンバーのみならず、提携先の学生も次世代リーダーとなることが我々の理想です。
 

活動内容

以上を踏まえたうえで、私たちは、各国の若者たちを巻き込んで、①問題発見 ②議論 ③実行 ④反省 のサイクルを繰り返すことを重視しています。

まず「問題発見」のフェーズでは、現地の学生の問題意識や、日本人から見た新しい視点などをもって現地のフィールドワークを行い、どういった問題があるのかを探します。しかしそこで上がった問題が必ずしも解決すべき、かつ私たちで解決しうる問題であるとは限りません。そこで次にその問題が本当にプロジェクトを組むべき問題であるのか「議論」して検証します。議論は、どの問題を扱うかから始まり、その解決プロジェクトの手段は適切か、などプロジェクト実行までのあらゆる時点で行われます。そしていよいよ議論を重ねて計画されたプロジェクトを「実行」します。そこで始めて認識できるプロジェクトの良い点、悪い点は多くあります。それらを受けて最後にきちんと「反省」することによって、次のプロジェクトをさらによりよいものにしていきます。反省フェーズは、新陳代謝が活発な学生団体においては、過去の失敗や成功例を受け継ぐためにも非常に重要な部分です。

以上で述べたように、この4つのうち、どれか一つでもかければ、意味のあるプロジェクトはできません。もちろん、このサイクルの中で立ちはだかる弊害はいくつもあります。ただ、そのような弊害を我々の限界と捉えるのではなく、1つ1つ乗り越えていくことによって学生が可能性の限界に挑める場を提供したい、MISではこのように考えています。そうした挑戦を通して、将来的に彼らが真に国際社会に貢献できる人材となることを心から期待しています。
 

<沿革>      

2011年12月
発足

2012年4月
JCSI、ファシリテーション部門設立

2012年9月
新規ネットワーク部門設立

2013年4月
新規ネットワーク部門にJSSI、JPSI、JVSIを設立

2013年7月
NPO法人格を取得

2013年10月
新規ネットワーク部門とJCSIを統合し、ネットワーク部門へ

2014年4月
ネットワーク部門にJISIを設立

2014年8月
カンボジアにて初のMultilateral Projectを実施

2014年9月
ネットワーク部門にJDSI(ダッカ)を設立

2015年4月
ネットワーク部門にJMSIを設立

2014年8月
日本にて初のExperience Japan Projectを実施

2016年3月
欠員多数のためJSSI活動休止

現地の治安悪化のためJDSI(旧ダッカ)が渡航を中止、拠点をデリーに移す

2016年4月
Experience Japan ProjectがJOSIとしてネットワーク部門に移転
活動詳細を閉じる

2019.08.22 15:26 JPSI 2019夏渡航最終報告

JPSI 2019夏渡航最終報告

■渡航の概要
日程 8/7-15
活動地 フィリピン
人数 21
■渡航の目的 歯磨きの教育、運動会の開催
■渡航中の活動
◾︎渡航の成果
 歯垢染色液を用い、スライドで歯の磨きにくい部分の写真を見せながら、一人あたり5分ほどかけて丁寧に磨いた。言葉は伝わらなくとも、子供たちには磨くべき歯の部分は伝わっていた。長期的な効果は見込めないかもしれないが、口腔内をキレイにすることができた。
 運動会では4種目行った。事前調査では現地の遊びのルールを子供は全員理解しているとのことだったが、実際は多くの子供が初めてのようで、本来のルールとは異なった形で競技を行ったものもあった。現地の提携先の方々の協力があり、Pチームのメンバーの子供を引き付ける能力も合わせて、各競技形にはなった。子供たちも皆楽しんでいて、成功に終わったといえる。

■次の渡航への課題等
参加資格の持たない子供が参加し、物資が足りなくなる点

■渡航コラム・ウラ話・おもしろエピソード
フィリピンあるある
エアコンの初期設定16℃

 



【JPSI A Brief Report of Our Trip】

◾︎Overview
Date 8/7-15
Location  philippines
Member 21
◾︎Purpose Running the education program of brushing teeth and holding a sports day for children
◾︎Activities
 We taught children in Malabon to brush their teeth for about 5min, using Plaque stain and images of teeth that indicates the hard-to-get at spots.
 Then, we held 4 kinds of athletic events.

◾︎Result
 We were able to tell them especially which part of teeth they should brush with care. Though this might not help them have the habit of brushing in almost the same way that we told, we actually help improve sanitary conditions inside their mouse at the time.
 We held some events, but sometimes changed thier rules because children hardly understood the rules of the events though they are from philippines. With the great assistant of CLAY and the efforts of our members, we made it as a good athletic day. Children all looked happy.

◾︎Future Tasks a lack of goods due to the uncontrollable joinning of children who don't have the qualification.
◾︎Column
Common things in philippines
They basically set 16℃ in air conditioner
(Too cold for Japanese)








 

2019.08.19 15:22 JBSI 最終渡航報告

JBSI 最終渡航報告
 

■概要
日程:8/3~8/12
活動地:ヤンゴン
人数:16名(7期8名、8期8名)
■内容
作成したゴミ教育マニュアルを元にした、現地僧院学校におけるゴミ教育PJの実施。
■目的
①ゴミ教育マニュアルを元にしたゴミ教育の実践
②8期の問題発見のための視察
③PJ等を通じた提携先との友好
■活動
①3日間にわたる僧院学校におけるPJを実施(今回の活動の中心)
②現地でゴミ捨てプロジェクトが行われた場所の視察
■成果
①子供たちに正しいゴミ捨てや3Rなどの大切さを伝えることができた。
②PJ3回目となった僧院学校ではゴミ教育の大きな成果を確認できた。
③提携先との親交を深めることが出来た。
■課題
①パブリックスクールでのPJ実施のための交渉
②①が上手くいかなかった場合のゴミ教育以外のPJの用意
■コラム
今回もPJだけでなく、提携先との食事や観光を楽しむことができました。またJBSIメンバーのサプライズ誕生日会を開くなどJBSI内でも渡航を通して仲良くなれました!


 



《 JBSI A Brief Report of Our Trip 》

■Breakdown
Date:8/3-8/12
Location:yangon
Member:8students from 7th
8students from 8th

■Content
We carried out the project based on the garbage educational manual that we made at the monastery school.

■Purpose
1 carry out the project based on the garbage educational manual

2find a new topic(for 8th)

3promote the friendship between local students through the project

■Activity
1 carry out the project at the monastery school for 3days ( the core of this project)

2visit the local spot where the littering project was done

■Result
1 we could tell children importance of correct littering and 3R.
2we could see the achievement of garbage education in school which we carried out PJ three times.
3we could deepen the friendship with the local students

■future tasks
1 negotiations to carry out PJ in public school
2 in case of 1 don't go well, preparing PJ except for garbage education.

■Column
We could enjoy not only PJ but also meal and sightseeing with the local students.We also held surprising birthday party for JBSI menbers. We could get along more through this travel!








 

2019.08.09 22:36 【告知】各チームの夏渡航日程とプロジェクト概要

夏渡航が始まっています!

◾︎各チームの夏渡航日程とプロジェクト概要

JBSI (Myanmar) 8/3-8/11
マニュアル用いて小学校でゴミ教育を普及し、ポイ捨ての改善を図ります。

JPSI (Philippine) 8/7-8/15
ストリートチルドレンたちと運動会を開きます!また、手洗いと歯磨きの重要性と適切な方法を知るワークショップを行います。

JOSI (overseas)  8/25-9/2
観光業に焦点を当て「母国の観光政策の方針・意識をどのようにして改良していくか」について東南アジアから募集した各国の学生とともに議論し、解決策や実行案を考えます。

JVSI (Ho Chi Minh) 8/27-9/5
バナナ農園に図書館を作るために本の調達やそのために必要な他団体との提携を進めていきます。

JMSI (Malaysia) 8/29-9/8
肥満がもたらす影響と生活習慣病に関するレクチャーを行います。健康的な食事や誰でも簡単にできるエクササイズを紹介します。

JDSI (India) 9/1-9/8
スラム街の定期的な水質調査を進めます。水質汚染の根本原因がどこにあるのか長期的スパンで解明することを目指します。

JVSI (Hué) 9/7-9/15
アクティブラーニングの手法を大学で参加学生と一緒に体験し、より良い教育のあり方について考えます。

JISI (Indonesia) 9/10-9/20
小学校の教師向けに各学校専用の防災マニュアルを作成するワークショップや模擬防災訓練を実施します。

Summer activities have begun!

◾︎Summer visit schedule and project details for each group

JBSI (Myanmar) 8/3-8/11
We use manuals to disseminate garbage education at elementary schools and improve littering.

JPSI (Philippine) 8/7-8/15
We hold a sports Festival with street children! And we hold the workshop to learn the importance and appropriate methods of hand washing and brushing teeth.

JOSI (overseas)  8/25-9/2
Focusing on the tourism industry, we will discuss “how to improve the policy and awareness of tourism in their home countries” with students from Southeast Asia and think about solutions and implementation plans.

JVSI (Ho Chi Minh) 8/27-9/5
In order to build a library at Banana Farm, we will procure books and collaborate with other organizations necessary for that purpose.

JMSI (Malaysia) 8/29-9/8
We will give a lecture on the effects of obesity and lifestyle-related diseases.And we will introduce healthy diet or exercises that anyone can easily do.

JDSI (India) 9/1-9/8
We will conduct water quality surveys in slums. We aim to elucidate the root cause of water pollution in the long-term.

JVSI (Hué) 9/7-9/15
We will experience active learning techniques with participating students at the university and think about better education.

JISI (Indonesia) 9/10-9/20
We conduct workshops to create disaster prevention manuals dedicated to each school and simulated disaster drills for elementary school teachers.

MIS(Multilateral Interaction with Students)は、東京大学の学生が中心となって運営しているNPO団体です。東南アジアを中心とした多国籍の学生と議論を行って問題を発見し、その解決に向けた様々なプロジェクトを作成・実行しています。議論を行い、プロジェクトを作り上げ実行していく過程で、参加した学生が次世代リーダーとして成長していくことを目指しています。

支援コメント

一覧を見る

月次レポート

一覧を見る

既にユーザー登録している方はこちら


ゲストユーザーとして寄付する

既にユーザー登録している方はこちら


ゲストユーザーとして寄付する