累計寄付:¥443,400
今月の寄付:¥0 │ 団体登録数:9

人権の色と地の境、我が立つ前に差別なし「今、私たちに出来ること。」

  • 国際難民援護協会

人権の色と地の境、我が立つ前に差別なし「今、私たちに出来ること。」

今月の寄付金額
¥0
今月の寄付件数
0

累計寄付金額:¥0

現在の継続寄付件数: 0件

毎月の継続的な支援が大きな支えになります。

※この寄付は寄付金控除対象ではありません

人道支援を呼びかけ、国外における宗教紛争や政治紛争による犠牲者である難民救済活動、国内における天災、人災による被災地、被害者に対し義援活動を行っております。

2012.06.01 23:23 第18回総会のご報告

2012年6月1日(金)に行われた特定非営利活動法人国際難民援護協会の第18回総会において、新理事を選任いたしました。尚、前任の理事である藤原銀次郎氏につきましては、顧問に就任いただきました。

前副理事長・鴇稔之氏は、一般社団法人日本ムエタイ協会理事長に専従となります。また、前理事兼事務局長の廣田光暁氏は、特定非営利活動法人日本青少年育成協議会の理事に就任し、専従となります。両名とも、18年間に渡る功績を讃え、当協会の参与となりました。

前理事の宮川勝氏は、タジキスタン協会の理事に就任し、当協会の参与となりました。

新理事に関しましては、当協会ホームページの会員ページに記載の通りです。新体制の発足にあたり、皆様からのご理解・ご支援を賜りたく、お願い申し上げます。

1994年11月「人権の色と地の境、我が立つ前に差別なし」を基本理念とし、国際難民援護協会を設立致しました。人道支援を呼びかけ、国外における宗教紛争や政治紛争による犠牲者である難民救済活動、国内における天災、人災による被災地、被害者に対し義援活動を積極的に行って参りました。更に、2001年4月には特定非営利活動法人(NPO)の資格も取得致しました。この理念と実績は広く社会に浸透し、会員数は近年増加を辿り、支部・支所も日本全国に広がりつつあります。今後、従来にも増して、他難民救済活動との積極的交流、NPO組織としての拡充を図り更なる社会貢献活動を目指すします。

支援コメント

一覧を見る

月次レポート

一覧を見る

既にユーザー登録している方はこちら


ゲストユーザーとして寄付する

既にユーザー登録している方はこちら


ゲストユーザーとして寄付する